旭川市 任意整理 法律事務所

旭川市に住んでいる方がお金や借金の悩み相談をするならどこがいい?

お金や借金の悩み

旭川市で借金・債務などの悩み相談をするならどこがいいのか、迷っていたりしませんか?
どうせ相談するなら、優秀な司法書士や弁護士がいる法務事務所・法律事務所にしたいですよね。
ここでは、ネットで無料相談できる、オススメの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
旭川市にお住まいの人にも対応していますし、相談は無料でできるので安心できます。
いきなり直接相談するのは少し不安、という方にもオススメです。
お金・借金返済で困ってるなら、まずは司法書士や弁護士に相談して、解決策を探してみませんか?

借金や任意整理の相談を旭川市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

旭川市の借金返済・債務問題の相談なら、ココがおすすめ。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払は、分割払いも可能です。
相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをストップするのも可能です。
個人再生、任意整理、自己破産、過払い金、など、借金や債務の悩みについて相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談受付できるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に適したやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から料金を支払えます。
任意整理についても、和解成功報酬や減額報酬などを一切取らないので、お得に解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の人でも安心して相談できます。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

旭川市の方が借金・債務整理の相談をするなら、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の借金解決のための診断ツールです。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にピッタリです。
しかも匿名&無料で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、旭川市の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



旭川市近くにある他の弁護士・司法書士の事務所紹介

旭川市には他にもいくつかの法律事務所・法務事務所があります。参考にしてください。


●旭川弁護士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9527
http://nichibenren.or.jp

●しらかば法律事務所
北海道旭川市川端町4条6丁目4-18
0166-55-4690
http://potato.ne.jp

●川畠・谷口合同事務所
北海道旭川市豊岡8条5丁目1-16
0166-37-7767

●道北法律事務所(弁護士法人)旭川事務所
北海道旭川市9条通7丁目2483-6
0166-76-4817
http://kyokuben.or.jp

●南利昌司法書士・土地家屋調査士事務所
北海道旭川市6条通11丁目右4
0166-23-1697

●旭川司法書士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9058
http://asa-s.jp

●久郷道廣司法書士事務所
北海道旭川市永山3条17丁目3-2
0166-47-3918

●廣田善康法律事務所
北海道旭川市2条通8丁目
0166-73-4300
http://lawyer-hirota.com

●猪狩司法書士事務所
北海道旭川市9条西2丁目1-16
0166-26-8911

●中村元弥法律事務所
北海道旭川市東4条4丁目2-7
0166-25-5411
http://twitter.com

●高橋弘道司法書士事務所
北海道旭川市大町2条4丁目21-468
0166-51-3340

●富川法律事務所
北海道旭川市5条通12丁目1086-3
0166-20-3277
http://plala.or.jp

●新田三千明司法書士事務所
北海道旭川市9条通7丁目
0166-25-2237

●野嶋司法書士事務所
北海道旭川市豊岡4条1丁目2-21
0166-37-9911

●かぐら法律事務所
北海道旭川市神楽4条6丁目1-15
0166-73-3207
http://ocn.ne.jp

●阿部一喜司法書士事務所
北海道旭川市東旭川北1条4丁目15-20
0166-36-1399

●三木田憲治司法書士事務所
北海道旭川市6条通13丁目左4
0166-23-3161

●旭川総合法律事務所
北海道旭川市3条通9丁目551-2
0166-76-1087
http://asaso-law.com

旭川市にある地元の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気後れせずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

旭川市在住で借金に弱っている状況

キャッシング会社やクレジットカード会社などからの借入金で悩んでいる人は、きっと高額な利子に参っているのではないでしょうか。
お金を借りてしまったのは自分です、自分の責任だから仕方ないでしょう。
ですが、複数のクレジットカード会社やキャッシング業者から借金していると、金額が膨らんで、とてもじゃないけど返済できなくなってしまいます。
月々の返済だとほとんど利子しか返済できていない、という状況の方も多いでしょう。
こうなってしまうと、自分だけで借金を返済するのはほぼ無理と言っていいでしょう。
借金をキレイにするため、はやめに弁護士や司法書士に相談すべきです。
どうやったら今ある借金を全部返せるのか、借入れ金を減らすことができるのか、過払い金は発生していないのか、等、弁護士や司法書士の知恵を貸してもらいましょう。
お金・借金の問題の解決は、相談することが始めの一歩です。

旭川市/任意整理の費用はどれくらい?|任意整理

任意整理は裁判所を通さず、借金を清算する進め方で、自己破産を免れる事が可能であるという長所が有るから、以前は自己破産を推奨される事例が多かったのですが、ここ最近は自己破産から逃れて、借り入れの悩みを乗り越えるどちらかといえば任意整理が殆どになっているのです。
任意整理の手法としては、司法書士が貴方のかわりとして業者と一連の手続をしてくれ、今現在の借り入れ金を大きく減らしたり、大体四年くらいの期間で借金が支払出来る支払できる様に、分割にしてもらう為、和解してくれます。
しかしながら自己破産のように借入れが免除されるわけではなくて、あくまでも借入を払戻すと言う事が基礎であって、この任意整理の手口をしたなら、金融機関の信用情報機関に情報が載ってしまうので、お金の借り入れがおよそ5年ほどの期間は難しくなると言う不利な点もあるでしょう。
けれども重い金利負担を軽減する事が可能だったり、業者からの借金の催促の連絡が止まって苦しみが随分なくなると言う良いところもあるでしょう。
任意整理には経費がかかるのですが、諸手続きの着手金が必要になり、借りているやみ金業者がたくさんあると、その1社ごとにいくらか費用が掛かります。しかも何事もなく無事に任意整理が終了すれば、一般的な相場でほぼ一〇万円ほどの成功報酬のいくらか費用が必要です。

旭川市|個人再生のメリットとデメリットって?/任意整理

個人再生の手続をやることで、背負っている借金を少なくすることも可能になるでしょう。
借金のトータルした金額が多すぎると、借金を払う為の金を揃えることができなくなるのですけども、カットしてもらう事で全額返済がし易くなってきます。
個人再生では、借金を5分の1にカットする事もできるので、支払がし易い状態になってくるのです。
借金を返したいけど、抱えてる借金の全額が膨れすぎた方には、大きなメリットになります。
しかも、個人再生では、車・家等を売却することも無いというメリットが存在します。
資産をそのまま維持したまま、借金を払戻出来るという長所があるから、生活様式を変えることなく返すことが出来ます。
但し、個人再生に関しては借金の払い戻しを実際にしていけるだけの所得がなければいけないというデメリットもあります。
これらの仕組みを使用したいと思っても、定められた額の稼ぎが無いと手続を実施する事は出来ないので、給与の無い方にとってハンデになるでしょう。
そして、個人再生を進めると、ブラック・リストに入ってしまうため、それより以降一定時間は、クレジットを組んだり借金をすることができないハンデを感じる事になるでしょう。

関連ページの紹介