奈良市 任意整理 法律事務所

奈良市在住の方が借金返済に関する相談するならここ!

借金の督促

借金が多くなりすぎて返済がつらい…。
債務整理して、借金の苦痛から解き放たれたい…。
もしもそう思っているなら、すぐに司法書士や弁護士に相談しましょう。
司法書士や弁護士が探してくれる解決策で、月々の返済額が減ったり、督促がストップしたり、等といういろんな恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではインターネットで無料相談ができる法律事務所・法務事務所もたくさんあります。
ここではそれらの中で、奈良市にも対応している、オススメの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
また、奈良市にある法律事務所や法務事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、一人ではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知識・知恵を借り、解決策を見つけましょう!

借金や任意整理の相談を奈良市の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

奈良市の債務・借金返済の悩み相談なら、この事務所がおすすめ。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いもOK。
相談料金はもちろん無料!
借金取り立てのSTOPも可能です。
自己破産、任意整理、過払い金、個人再生、など、借金・債務のことを相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談受付できるので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、過払いや借金の問題が相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に適したやり方で借金問題を解決に導きます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻せた過払い金から料金を精算できます。
任意整理も、減額報酬・和解成功報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

奈良市の人が借金・債務整理の相談をするなら、このサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った診断ツール。
とても簡単な質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、奈良市に住んでいる方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国に対応!
債務・借金の悩み、無料&匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



奈良市周辺にある他の法律事務所や法務事務所紹介

奈良市には複数の法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●南都総合法律事務所
奈良県奈良市高天町10-1
0742-26-2100
http://nantosogo.net

●はなしば法律事務所
奈良県奈良市花芝町16-1第2丸谷ビル2F
0742-20-0300
http://hanashiba-lo.com

●奈良学園前村上司法書士事務所
奈良県奈良市学園北1丁目14-5平本ビル3階
0742-81-3371
http://murakami-shihou.jp

●奈良弁護士会
奈良県奈良市中筋町22-1
0742-22-2035
http://naben.or.jp

●司法書士大野法務事務所
奈良県奈良市鶴舞東町2-11松下興産ビル301号
0742-52-0855
http://ono-houmu.com

●奈良合同法律事務所
奈良県奈良市登大路町36大和ビル4F
0742-26-2457
http://naragodo.com

●奈良県司法書士会
奈良県奈良市西木辻町320-5
0742-22-6677
http://narashihou.or.jp

●森田功司法書士事務所
奈良県奈良市油阪町456MIT第2森田ビル4F
0742-22-1532
http://web1.kcn.jp

●奈良駅前債務整理相談センター(奈良法律事務所)
奈良県奈良市中筋町5-1
0742-23-1875
http://nara-saimuseiri.com

●樋口司法書士事務所
奈良県奈良市秋篠三和町2丁目11-2
0742-44-5100
http://h-syoshi.com

●上松法律事務所
奈良県奈良市花芝町6
0742-81-7162
http://ocn.ne.jp

●山岸憲一司法書士事務所
奈良県奈良市高天市町11-1
0742-20-1821
http://kcn.ne.jp

●松本・板野法律事務所
奈良県奈良市登大路町11-1登大路プラッツ3F
0742-20-6686
http://matsumoto-itano.com

●M本司法書士事務所
奈良県奈良市東包永町71-2
0742-20-0550
http://daibutu.machimado.com

●司法書士やまとみらい法務事務所
奈良県奈良市法華寺町1-5
0742-30-6360
http://yamatomirai.net

●ALEX綜合法律事務所
奈良県奈良市学園南3丁目1-5奈良市西部会館7階
0742-52-7330
http://alex-law.jp

●山本泰生司法書士事務所
奈良県奈良市芝辻町2丁目10-26新田村ビル2F
0742-36-0616
http://sihoshosi.com

●かえで司法書士事務所
奈良県奈良市西大寺本町2-20プラムキャッスル605
0742-30-1245
http://kaede28.com

●大阪芙蓉法律事務所(弁護士法人)
奈良県奈良市高天町48-5
0742-24-7751
http://osakafuyo.jp

地元奈良市の法務事務所や法律事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ですが、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

奈良市で多重債務や借金返済に困っている方

複数の金融業者や人からお金を借りた状況を「多重債務」と呼びます。
こっちからもあっちからもお金を借りて、返済先も借金の額も増えた状況です。
キャッシング業者で限度額まで借りたから、次は別のキャッシング会社で借金。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いを限界までして、クレジットカードを複数作ったり。
多重債務の状態までなった方は、大概はもう借金返済が難しい状態になってしまいます。
もう、どうひっくり返っても借金が返せない、という状態。
ついでに利子も高い。
どうしようもない、手詰まりだ、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談してみませんか。
弁護士や司法書士に相談し、今の状態を説明し、解決する方法を提案してもらうのです。
借金問題は、弁護士・司法書士知恵・知識に頼るのが最善でしょう。

奈良市/任意整理にはどんなデメリットがある?|任意整理

借り入れの返金をするのが難しくなったときには一刻も早急に策を立てていきましょう。
放って置くとより利子は増していきますし、かたがつくのはより大変になるだろうと予測されます。
借り入れの支払をするのが滞ってしまった場合は債務整理がしばしばされるが、任意整理も又しばしば選択される手法の一つです。
任意整理の際は、自己破産のように大事な財産を保持しながら、借入の減額ができるでしょう。
又資格や職業の限定もないのです。
良い点のたくさんなやり方とはいえるのですが、もう一方では欠点もあるので、デメリットに当たっても今一度配慮していきましょう。
任意整理の欠点としては、まず先に借り入れが全くチャラになるというのでは無いことはきちんと把握しましょう。
削減をされた借り入れは大体3年程度で全額返済を目標にするので、きちんとした返却計画を練る必要があるでしょう。
あと、任意整理は裁判所を通さないで債権者と直接話合いを行う事が可能だが、法の見聞がない一般人では落度なく協議がとてもじゃないできない時もあるでしょう。
もっとハンデとしては、任意整理したときはそのデータが信用情報に載る事になり、俗に言うブラック・リストというような情況に陥ってしまいます。
その結果任意整理を行った後は大体5年〜7年ほどの期間は新しく借入れをしたり、クレジットカードを新しく作ることはまず不可能になるでしょう。

奈良市|借金の督促、そして時効/任意整理

いま現在日本では大多数の方がいろいろな金融機関からお金を借りてるといわれています。
例えば、住宅を買う時その金を借りる住宅ローン、自動車購入のとき借金するマイカーローンなどがあります。
それ以外にも、その使途不問のフリーローン等いろいろなローンが日本で展開されています。
一般的には、使い道を一切問わないフリーローンを活用している人が大多数いますが、こうした借金を利用した方の中には、そのローンを返済ができない人も一定の数ですがいます。
そのわけとし、働いてた会社をリストラされて収入が無くなり、解雇をされてなくても給料が減ったりとか多種多様です。
こうした借金を返済が出来ない人には督促が行われますが、借金その物は消滅時効が存在するが、督促には時効がないと言われています。
又、一度債務者に対し督促が行われたら、時効の一時停止が起こるために、時効については振出しに戻ってしまうことが言えます。そのため、借金をしてる消費者金融や銀行等の金融機関から、借金の督促が実施されたら、時効が保留してしまう事から、そうやって時効が中断する以前に、借金したお金はしっかりと返済をする事が凄く肝心と言えます。

関連ページの紹介です